スポンサードリンク
【キーワード例】● 終身保険 入院保険年金保険 ● 自動車保険     
Google

2007年05月20日

生命保険会社がもし破綻した場合

こんにちは!!FP晶です。本日は『生命保険会社がもし破綻した場合』です。

絶対あってはならない『生命保険会社の破綻』ですが、現に何年か前にも

ありましたよね・・・・ もしそうなった場合はどうなるのかを調べてみました。

まず最悪の事態で『生命保険会社の破綻』が起こってしまった場合には

『生命保険契約者保護機構』によって、破綻会社に係る保険契約の移転などに

おける資金援助、保険契約の引き受け等の保険契約者の保護が図られます。

保障の対象は、最低保障のない変額保険などの特別勘定部分および再保険

除いた
すべての保険契約で、破綻時点の責任準備金などの原則として90%までが

保障されるようです。

*ただし保険契約の移転などの際には予定利率の見直しなどの契約条件の変更が

行われる可能性があります。
                                      最強人気blogランキングへ                                                                      
会社を辞めて102万5,110円得した法                          
                                           ポチッ^^  
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ

                                                 

高齢者の場合月給32万円の人より月給27万円の人の方が手取額は多いことをご存じですか?『高齢者の賃金決定マニュアル』 会社を辞めて102万5,110円得した法   


posted by FP晶 at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険会社がもし破綻した場合
無料アクセスアップツールWarp!-mini
URLを入力すると、誰かに閲覧されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。